米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

セブンイレブン もちとろストロベリー 続編

次女が食べれるコンビニスイーツ

 

●アレルギー➡️卵、乳、小麦、麦類全般、くるみ、ピーナッツ
●乳➡️90ccまでクリア たんぱく質2.97gまで摂取可能

 

先日買って、そのまま食べたもちとろストロベリー。


f:id:komeko-aoi:20170725214900j:image
f:id:komeko-aoi:20170725214917j:image
凍らせたら雪見だいふくみたいになるかな?とインスタグラムに記載していたら、それを読んでくださったフォロワーさんが試してくださいました。

 

凍らせたものも美味しかった!と教えてくださり、我が家も早速実験実験。


f:id:komeko-aoi:20170725215035j:image
f:id:komeko-aoi:20170725215100j:image

本物の雪見だいふくを一度だけ食べたことがある長女に聞くと、

 

「まさに、雪見だいふくやー!」

ということでした。

 

雪見だいふくには、乾燥卵白が使われています。
非加熱の卵白だと次女はまだ食べることができません。
ロッテさんに問合せていないので詳しくは分かりませんが、問合せるまでは怖いので、本物の雪見だいふくはまだ食べさせていません。

 

でも、この「もちとろ」を凍らせれば、十分雪見だいふく感は楽しめます。


今回は、娘たちの好きなストロベリー味で実験しましたが、「もちとろ」はバニラ味もあります。
恐らく、バニラ味を凍らせたら、雪見だいふく感は倍増かと。

 

ただ、バニラ味の成分表に「原材料の一部に乳・卵・大豆使用」の記載があります。

ストロベリー味とは原材料が異なりますので、注意してください。

 

もし、アレルギーが大丈夫でしたら、是非お試しください。

勿論、凍らせずにそのまま食べてもおいしいですよ。