米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

牛乳90㏄クリア!!

乳製品アレルギーの次女は、日々牛乳の負荷を頑張っています。

先日、牛乳の負荷試験と半年に一度の血液検査を行ってきました。

 

牛乳の負荷は、先月クリアした70㏄に20ccプラスして、90㏄を目指しました。

 

まずは、先月クリアした70㏄。

病院で負荷する時は、いつも一気飲みです。

とってもおいしそうにグビッと。

アレルギー反応無し。

 

時間をおいて、続いて10㏄追加。

この時点で、80㏄摂取したことになります。

またしばらく時間をおいて様子を見ます。

 

ここで、アレルギー反応が出ました。

口の周りにポツッと発疹が。

この発疹から更に変化があるのか!?と、見守っている間ドキドキが止まりませんでした。

 

以前、同じように病院内で負荷試験をしていた子が、目の前で救急搬送されていく姿を見ました。

その光景を鮮明に覚えていたので、わたしの脈拍数は上がる一方でした。

 

しかし次女は、それ以上のアレルギー反応は出ず、薬を服用することなく落ち着きました。

主治医が継続できると判断したので、更に10㏄追加。

合計90㏄摂取しました。

 

その後の待機時間も不安でいっぱいでしたが、アレルギー反応が出ることなく終了。

見事、この日の目標をクリアしました。

90㏄、夢のような数字です。

 

数日後、初めてミルクプリンを食べました。

ずっと食べてみたかったという、アンパンマンのしろいプリン。

長女も次女も同じものが食べられて、二人はとてもニコニコしていました。

何よりも、長女が一番うれしそうでした。

 

そして、血液検査の結果は。

こちらが今回の検査結果です。

 

こちらが、半年前の検査結果です。

f:id:komeko-aoi:20161123001119j:plain

全体的に下がってきていたのですが、小麦がまた上がってしまいました。

でも、主治医曰く、グリアジンの数値が下がっているので、未来のない数値ではないとのこと。

実際に小麦の負荷をするのはまだ先ですが、諦めずにいきたいです。