米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

長女からの手紙

f:id:komeko-aoi:20160924235255j:plain

泣けます。

長女からの手紙です。

読めますか?

 

「おかあさん

 また〇〇が3さいになって アレルギーがなおったら

 おかあさんと〇〇とパフェたべにいこうね

 いっしょに〇〇とマフィンつくろうね 」

 

※〇〇は、次女の名前です。

 

最近、スーパーでお菓子を選ばせる時、長女に我慢をさせてしまっていることが多いです。

次女は、長女が選ぶお菓子を同じものを欲しがります。

そのため、やむを得ず長女には我慢させています。

 

次女が、夏休み中にハ〇チュウをデビューしてしまいました。

ハ〇チュウの中でも「ぶどう味」と「青りんご味」には乳が含まれておらず、次女も食べることができます。

 

しかも近所のスーパーで買えるものが限られているので、数少ない食べられる市販のお菓子をいうことで、一旦は買ってあげていました。

 

でも、ハ〇チュウ。

 

原材料が気になるし、虫歯も気になります。

それでも、次女は長女を同じものが買えるというこで嬉しそう。

とっても複雑な思いでした。

 

結局、長女にも次女にもハ〇チュウは諦めてもらうことにしました。

 

これでいいのかな?

と、今も悩んでいます。

次女の楽しみを奪ってしまったような気もしています。

葛藤の日々です。

 

その矢先、長女からこの手紙をもらいました。

「一緒に頑張ろうね」と言ってくれているような気もしました。

涙が出ました。