米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

アレルギーっ子の旅行

夏休み、二度家族旅行に行きました。

旅行の内容メインで行き先を決めたので、旅先での食事については深く考えずに行きました。

 

一度目の旅行では、ホテルでの食事はバイキングでした。

醤油をクリアしたとは言え、なかなか食べれるものがなく、食べれても次女の好みではないというものが多かったです。

夕飯は、白ご飯、味噌汁、ソーセージ、枝豆、ゼリーばかり食べていました。

朝食も同じくバイキングで、白ご飯、ハム、ソーセージ、ゼリーばかり。

一泊の旅行やし、ということで諦めて、食べれるものをとにかく欲しいだけ食べさせました。

 

一度目の経験を活かして、二度目の旅行では少し食べ物を持参しました。

でも、夏の旅行です。

自分で作ったものは傷む可能性も高いだろうと不安だったので、市販のもので集めてみました。

 

f:id:komeko-aoi:20160827215151j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827215214j:plain

昼食時に食べれるように持参した、辻安全食品さんのライスヌードル。

www.allergy-food.jp

こちらは、楽天で購入することができました。

あっさりしたお味で、次女も気に入って食べていました。

 

f:id:komeko-aoi:20160827215501j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827215524j:plain

こちらも辻安全食品さんのハンバーグです。

長女にはお子様ランチのような夕飯が出ると旅館から聞いていたので、次女にはこちらのハンバーグの用意しました。

しかし、硬くてパサつきがあったので、次女には気に入ってもらえませんでした。

 

f:id:komeko-aoi:20160827215732j:plain

次女の大好物、枝豆は必須です。

 

おやつにはこちらを用意しました。

f:id:komeko-aoi:20160827215815j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827215831j:plain

さつまいもの甘味とサクサク感がわたしも好みです。

サンコーさんのお菓子は、愛用しています。

安心おやつの定番です。

www.sanko-ty.co.jp

 

 

f:id:komeko-aoi:20160827215917j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827215938j:plain

こちらは旅行中に食べなかったので、感想はまた後日載せたいと思います。

自然食品の企画・製造・卸売|株式会社創健社|横浜市神奈川区

 

f:id:komeko-aoi:20160827220042j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827220106j:plain

マイセンさんの玄米クッキー。

マイセンさんと言えば、玄米パンですね。

わたしは、マイセンさんのパンはあまり好みではないのですが、こちらのクッキーはとてもおいしくいただきました。

気になる点は、クッキーですが「和菓子」なところです。

なんだかおもしろいです。

www.maisen.co.jp

 

f:id:komeko-aoi:20160827220301j:plain

f:id:komeko-aoi:20160827220316j:plain

茎工房さんのホワイトソルガムクッキー。

米粉さえも使っていません。

シナモンがしっかり効いていてザクザク食感は、甘過ぎないので大人の方の方が好みかもしれません。

実際、次女よりもわたしの方がたくさん食べました。

★ナチュラルクッキー //茎工房//

 

 

持って行ったものは少しですが、とても助かりました。

レトルト食品でもっとおいしいものや手軽なものがあるといいな~と思いました。

それ以上に、アレルギーに対応してくれるホテル、旅館が増えることを願うばかりです。