米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

次女、醤油クリア!

f:id:komeko-aoi:20160805235754j:plain


5月に行ったアレルギー血液検査では、小麦の数値が上がっていました。

まだまだ、小麦使用の醤油が使える日も遠いな~と思っていました。
でも、担当医の話によると、

「発酵の過程をふむ醤油では、小麦の分子構造が変化する」
「食べれる可能性がある」

と言うことでした。

同じ小麦アレルギーっ子を持つ友人からも聞いていた話。
ようやく担当医も口にしてくれたと、嬉しかったです。



f:id:komeko-aoi:20160805235536j:plain



そこで、一般的な小麦と大豆を使った醤油の負荷試験を行いました。

鰹と昆布のおだしと醤油で炊いた大根で挑戦です。

大根150g分を病院に持参し、数時間かけて「食べる→様子を見る」を繰り返しました。

150g分完食。
発疹なし。
咳なし。
その他異常なし。

無事、クリアしました。

醤油が食べられるということは、次女憧れのおにぎりせんべいが食べられる。
次女が好きな煮豆も市販のものが食べられる。
外食の幅が広がる。

早速、おにぎりせんべいを買ってあげました。

こうやって、一つずつ一つずつクリアしていく姿に、次女の成長を感じます。

まだまだ続く除去生活。
一緒に頑張ろう!と改めて誓いました。