読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米粉とむすめとアレルギー

米粉でお菓子・パン作り&卵・乳・小麦・ナッツアレルギーのむすめの成長日記

グルテンフリーなものたち

最近すっかりグルテンフリーが浸透してきていますね。
これは、ジョコビッチさん効果でしょうか?
エリカ・アンギャルさん効果でしょうか?

なかなか目にしなかったグルテンフリーのものが、手に入りやすくなってきている気がします。

 

わたしが見つけた商品を紹介します。

 

■ROTINI  有機レンズ豆のパスタ ¥1,358 (コストコ)

【原材料】

有機赤レンズ豆

f:id:komeko-aoi:20160409233637j:plain

 

f:id:komeko-aoi:20160409233549j:plain

茹でただけで食べてみると、少し苦みのような独特の味がします。
でも、ソースに絡めたりするとあまり気になりません。
娘たちはグラタンにしたらパクパク食べていました。

原材料が有機赤レンズ豆のみ。

一体どうやって作られているのか、とても気になります。

 

■Kez's グルテンフリーシリアル ¥2,098 (コストコ)

【原材料】

コーン、ひまわりの種、ライスパフ、ライスシロップ、リンゴジュース、アーモンド、亜麻仁、チアシード、イヌリン、シロップ、はちみつ、砂糖、食塩

f:id:komeko-aoi:20160409233536j:plain

f:id:komeko-aoi:20160409233553j:plain

甘味が控えめであっさりしています。

次女は何もかけずにそのまま食べていました。

甘いのが好きな長女は、物足りなかったようです。

 

■Pretzel Perfection プレッツェル トマト&バジル ¥798 (コストコ)

【原材料】

コーンスターチ、ポテトスターチ、植物油、米粉、コーン植物繊維、アガベシロップ、食塩、砂糖、酵母エキス、バルサミコ酢、トマトパウダー、バジル、ウスターソース(酢、たまり醤油、きび糖、食塩、香辛料)、パプリカ、クミン、乾燥玉ねぎ、乾燥にんにく、レモン果汁、レモンピール、膨張剤、CMC、乳化剤(大豆由来)、クエン酸

f:id:komeko-aoi:20160409233534j:plain

f:id:komeko-aoi:20160409233546j:plain

一見、かりんとうのよう。

小ぶりなプレッツエルなので食べやすいです。

バルサミコとニンニクがきいているので、おつまみにも良さそうです。

原材料のウスターソースに使われているたまり醤油が、グルテンフリーかは怪しいところです。

それと、添加物も色々入っているので気になります。

 

■Lazzaroni グルテンフリーオリーブオイルクラッカー (ジュピター)

【原材料】

馬鈴薯でん粉、米でん粉、植物油脂、オリーブペースト(オリーブ、塩)、コーンミール、酵母、砂糖、脱脂粉乳ぶどう糖、塩、乳化剤、香料、酸化防止剤(V,C)、酸味料

f:id:komeko-aoi:20160409233530j:plain

サクサク軽い食感です。

オリーブがきつくないので食べやすいと思います。

ただ、脱脂粉乳が使われていますので、次女は食べることができませんでした。

こちらも添加物も気になるところです。

 

そしてどれも全て外国産です。

国産のグルテンフリーもどんどん出てくることを願います。